お問い合わせ

林田事務所一覧

プロモーションビデオ

個人さま向けサービス案内

事業者さま向けサービス案内

行政書士部門の案内

社労士部門の案内

林田グループからのお知らせ

スタッフブログ

西日本スポーツ新聞

2006年11月30日

HOP  : 2006西日本新聞社ゴルフ会
      本日AM8:14 アウトイン同時スタート
      我々は9:17インスタート
      私はイン55+アウト48=103で55位
      同伴の津田氏25位、柴戸氏50位
      田村が(ホストで賞品なし)プレゼンターで幸せな一日でした。
      西日本新聞社といえば、私は西日本スポーツと縁が深い。
      約50年の付き合いがある。
STEP  : 私は小学4年生の時から西日本スポーツ新聞を父からとって
      もらっていた。昔はスポーツといえば野球と相撲だけであった。
      その二つのことについては詳しかった。漢字が分からなければ辞典
      で調べて、図書館で野球と相撲のことだけを図鑑で調べたものだ。
      野球と相撲のことだけは博士級だった。
      春夏秋は運動場は毎日野球ばかり。簡単にできる三角ベース。毎日
      7時に家を出て場所とりで大変だった。冬になれば相撲をとっていた。
      おかげで学校の成績は3や4ばかりであったが、体育はいつも5で、
      なぜか家庭科も5であった。成績は悪くても漢字は大好きで、常識的
      な事は知っていた。
JUMP  : 私は朝一番に見るのは今でもスポーツ新聞。スポーツ選手の勝ち
      と負け。喜びと悲哀を感じとっている。特に勝ち誇る選手と共に喜び
      ながら読んでいる。勝ちなれている人より長い苦難を乗り越えた選手
      が勝った時なんかは本当に嬉しい。「俺も頑張ろう」という気になる。
      今の私の勉強のやり方も運動選手がやるように、シーズン中とかシ
      ーズンオフとか、また、インターバルを入れてやっている。
      私の元気の源は「スポーツ新聞」にあるのかも?

Copyright© 2008-2017 アストル税理士法人 All Rights Reserved.
〒820-0077 福岡県飯塚市椋本509-5
電話:0120-742-733 ( 0948-22-7427 )  /  FAX:0948-22-7432