林田グループお問い合わせ

林田グループ一覧

アストル税理士法人事業者向けサービス

アストル税理士法人個人向けサービス

林田俊一行政書士事務所

林田眞貴子社会保険労務士事務所

事務所紹介ムービーとスタッフ募集

林田グループからのお知らせ

スタッフブログ

正論「強い意志と感性が真のエリートをつくる」 要約 村上和雄著(筑波大名誉教授)

2007年4月10日

Hop  : 人格を磨いて伸ばす能力
       江戸川学園取手中・高等学校はひときわ印象深い学校。
       開学三年目で甲子園出場、東大合格者全国七番目、偏差値を
       30台から70台に上げて、奇跡的なことをやってのけている。
       注目すべきことは高橋鍵彌校長の「日本や世界の礎を築く真の
       エリートをつくる」という志。
       それを可能にする熱い思いと綿密な計画、そして実行力。
       真のエリートとは、①意志力 ②感性 ③豊かな知識。
       同校の基本方針「人格を磨けば学力は伸びる」
Step  : 生徒に絶えず夢を語る校長。
       同校は人格を磨くことを第一に25年間「論語」をベースに
       道徳授業。
       校長が「仲間と切磋琢磨することの大切さ」「自分の花を
       咲かせる」などを生徒達に語りかける。
       生徒はその内容を一字一句漏らさないよう速記し、感想を
       加えて提出する。
       それを校長が読み、返事を書いて返却。
       この授業により生徒は自分の持っている素晴らしい才能を
       自覚していく。
       そして「聞く力、書く力、集中力、考える力」が自然に身につく。
Jump  : 国を滅ぼす教育の荒廃。
       豊かな感性を磨くため一流のものに触れる「イベント教育」
       ノーベル賞受賞者の講演、東京フィルハーモニー交響楽団の
       演奏会、観劇など…。
       関心したのは「心の教育により規律ある進学校を目指す」
       ことを目標に30年前から5年毎の計画を立て、それぞれの
       目標を達成している。
       目標達成のため今何をすべきかが見えてくる。
       生徒は毎年変わり、学校も教師も成長する。
       学校運営は校長のリーダーシップだけではなく、教師陣の
       教育に対する考え方、姿勢、態度が重要。
       真の教育とは断片的な知識や技術を教えるのではなく、人間
       の本質とは何か、革命とは何かを伝えること。
       人間はいかに生きるべきか、命を燃え上がらせるには、
       どうしたらよいかを命がけで伝えること。
       生きることは、何かに命をかけることである。

Copyright© 2008-2018 アストル税理士法人 All Rights Reserved.
〒820-0077 福岡県飯塚市椋本509-5
電話:0120-742-733 ( 0948-22-7427 )  /  FAX:0948-22-7432