林田グループ一覧

アストル税理士法人事業者向けサービス

アストル税理士法人個人向けサービス

林田俊一行政書士事務所

林田眞貴子社会保険労務士事務所

事務所紹介ムービーとスタッフ募集

林田グループからのお知らせ

スタッフブログ

改正リース税制

2008年3月27日

平成20年4月1日以降に締結されるリース契約から所有権移転外ファイナンス
リース取引の会計処理が売買処理に変更になります。従来、賃貸借処理でしたが、
今後資産計上と未払金計上となります。予想される中小企業の会計処理は事務の
簡便性の観点から、リース資産の取得価格をリース総額とし、リース期間定額法
適用することになります。この場合、損益計算書上、減価償却費が従来の賃借料
と一致し損益に影響は与えません。但し、貸借対照表の総資産を増加させること
になります。特に消費税の取り扱いに注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2008-2018 アストル税理士法人 All Rights Reserved.
〒820-0077 福岡県飯塚市椋本509-5
電話:0120-742-733 ( 0948-22-7427 )  /  FAX:0948-22-7432